マーク

ありがとう25周年 日本人スタッフが対応

クチコミ情報

商品番号:1276 ※予約時に必要です

ザ・ガン鉄道・プラチナサービス・The Ghan Platinum Service・特等寝台


投稿者:刹那様

オススメ度:

投稿日:2008/11/02


2008年10月29日から31日まで家族3人(夫婦と4才の子供)でプラチナクラスに乗車してきました。5年前に夫婦でインディアンパシフィック号のゴールドクラスに乗車したので、今回は以前より乗りたかったアデレード?ダーウィンのガン号に乗りました。今回も前回同様ゴールドクラスにしようかと思ったのですが、9月に運行開始されたばかりということと部屋の広さがゴールドの2倍というのが決め手で、少々予算は超えたのですがプラチナクラスにしました。結果的はプラチナを選んでとてもよかったです。新車のにおいがするプラチナクラスのお部屋は豪華のひとこと。ゴールドクラスを寝台というなら、プラチナクラスは動くホテルの部屋でした。木を基調としたお部屋はソファーにコーヒーテーブルと収納式オットマンが2つありました。収納スペースもとても多く、ほとんどの手荷物が収納に収まってしまい、より広くお部屋を使えました。ゴールドとシャワーとトイレも快適、プラチナ専任スタッフの方も明るく親切でした。アリススプリングス駅でツアーに参加し、列車に帰ってくるとプラチナクラスの乗車口の前にはアイスティーが用意してありました。ラウンジ車両も落ち着いた雰囲気でとてものんびりできました。世界中から集まった他のゲスト達はほとんどの方が55?70才ぐらいの方で、4才の息子に気さくに話しかけてくれてとてもありがたかったです。また、トレインマネージャーのJOS(ヨス)さんもお忙しい中、子供と遊んでくれ有り難かったです。ゴージャスな食事はすべてが満足でした。ザガンの車窓の景色は忘れることができません。薄い小麦色?赤土?生い茂る木とターマイト(蟻塚)と変わっていく景色はオーストラリアの広大さを感じました。ゴールドクラスより少々高額ですが、スタッフの心配り、お部屋の快適さを考えると絶対に満足がいく旅になると思いますので、おすすめです。